生産性向上支援コンサルティング

生産性向上支援コンサルティングとは?

TOKYO働き方改革宣言企業を対象に、ライフ・ワーク・バランス等の取組を推進させるため、「労働生産性向上」や「ライフ・ワーク・バランス」、「業務可視化・効率化」を実現を目的に「 中小企業診断士やMBA 等の有資格者」や、「類似の事業改革経験がある」等 経験豊富な専門家によるコンサルティングを無料で実施します!

支援事例(例)

業務改革

  • 働き方を見直すための業務の見える化・整理
  • コスト削除のための業務のフロー改善

人材育成・教育

  • 多様な働き方におけるマネジメント(研修、育成、評価)
  • 属人化を脱却するためのOFFJTの実施・マニュアルの整備

IT推進

  • 業務の効率化を実現するためのツール導入・デジタル化
  • ネットワーク構築やシステムの活用支援、運用ルール策定

生産管理・設備

  • 既存設備の活用方法に関する改善
  • 在庫管理におけるデータの整理方法
コンサルティングの概要
  • 象: TOKYO働き方改革宣言企業
  • 容:「業務改革」「IT推進」「生産管理・設備」「人材育成・教育」など各企業の課題・ニーズに沿ったテーマでコンサルティングを実施
  • 用:無料
  • 法:最大5回の訪問、各回2時間程度
  • 当:中小企業診断士、人事労務支援経験者 など

<コンサルティング実施フロー>
コンサルティングは、以下のような流れで5回実施する予定です。

申込方法、コンサルティング事例等

申込方法、コンサルティング事例等その他詳細については、「生産性向上支援コンサルティング」のパンフレット、または専用ホームページをご覧ください。
パンフレットはこちら▶
専用ホームページはこちら▶