「長時間労働やむなし」の風潮を変革
新しいルールや新技術の導入で生産性向上